仕事も趣味も中途半端な人の鉄道模型ブログ。

「にほんブログ村」に参加しております。気に入っていただけましたらクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ

IMG_3107
ある日、お届け物が届いていたようです。平日に受け取れる訳がないので不在票。
タカラトミーは知ってるけど、この社名は身に覚えがありません。

IMG_3108
「景品」だそうな。
まさかとは思うが。

IMG_3109 (編集済み)
だそうです。やったね!


IMG_3110 (編集済み)

IMG_3111 (編集済み)
そんな経緯で、わが家に「クモヤE995-1」がやって来ました!
ただ希少価値を考え、催事等に出すことは原則ないと思います。
動力化は行わず、動力ユニットは通常品の「キヤE991-1」と共有の方針です。

※前回記事はこちらからどうぞ。

DSC_2792
性懲りもなく、沼津に行ってきました。
今回は駿河方面に宿泊せず、東京から特急踊り子で修善寺まで向かうコースです。
あえて平日に有休を取り、置き換えが決まっている185系の乗り納めも兼ねて。

今回の目的は185形の他、鉄コレ・バスコレ等で発売済み車両の実物写真の補完です。
自分自身が乗った・撮った・関わった物以外、導入してはならないというルール(という名の歯止め)があるからです。
お恥ずかしながらバスについては専門外でバスコレとは違う車両ばかり撮影していたことが発覚したので、実質的なやり直しとなりました。

DSC_2798
伊豆長岡駅です。ある曲のPV動画の舞台となっています。
条例か何かで地味なものに貼り替えられたそうで。

今回は大場(だいば)から約1kmの有名な撮影スポットにて撮影。

DSC_2819
最後の夏となる185系。乗車したのはC2編成でした。

DSC_2863
昼頃の便はC5編成。

DSC_2801
DSC_2806
DSC_2816
どうもこれらは製品化の兆しがありません。

DSC_2829
ドア部にラッピングされていますが、装飾なしの仕様は鉄コレで発売済みです。後述。

DSC_2836
DSC_2854
もう一つのラッピング車両7000系

DSC_2874
DSC_2849
3000系『HAPPY PARTY TRAIN』。「2」のヘッドマークがあればいいんですけどねー。

沼津に移り、今度はバスを撮影。
DSC_2880
DSC_2881
DSC_2886

今回、土産物として1300系の標準塗装を、あえて修善寺駅で調達しました。
一般流通品とは方向幕の印刷が異なっています。

IMG_3105
IMG_3106 (編集済み)
これでわが家の伊豆箱根鉄道駿豆線の車両は3本体制となりました。

DSC_2852
また機会があれば、ということで。

IMG_3057 (編集済み)
1000形の置き換えで順次導入されている、A3000形を導入しました。
特に記事としておりませんでしたが、発売されている全色導入しております。

IMG_3058 (編集済み)
かなり車間が開くため、KATOの車間短縮ナックルを使用しています。


DSC_1983
デビュー前に出会うという間の悪さ。

IMG_3049 (編集済み)
早い話、ヘッドライトとテールライトと室内灯が光るよう加工してみました。
ヘッドライトとテールライトを両方光らせるのは決して不可能ではないのですが、狭くて薄い空間では光ファイバーの取り回しがかなり難しくなり、分解が必要なメンテナンスを行えば復元が非常に面倒になるので、あえて方向を決めて光らせることにしました。
それに日中はヘッドライトを点灯させずに走ることも多いので、不点灯状態でも全然遜色ありませんし。

まずヘッドライトとテールライトのどちらを光らせるかを決める必要があるので、行先は「三島」に決定しました(わずかに早く竣工したYPTが修善寺行きのため)。
登場人物で言うと高海千歌が三島方、松浦果南が修善寺方になります。
あとは座席パーツの中にチップLEDと抵抗を仕込み、車輪⇔台車⇔床パーツを上手く導通させればOKです。
その加工が一番面倒ですかね。

室内灯は均一に光らせる必要があるためTORM.を使用しました。
実車は窓に合わせて顔が来るようデザインされており、暗がりでは顔がハッキリ目立つイメージを大事にしたかったので、拡散型室内灯では光ムラが避けられずせっかくのイメージも台無しになってしまいます。
それも大きいんですが、本当のところはちょうど在庫が3本だったからなんですけども。

IMG_3046 (編集済み)
調子に乗って室内もある程度再現しようかと考えましたが、ラッピング車は窓にもイラストが描かれており、側面から車内を見通すことは困難なので意味がないと判断し、やめました。

IMG_3004 (編集済み)
IMG_3005 (編集済み)
IMG_3006 (編集済み)

IMG_3053 (編集済み)
おまけ:駿豆線に橋ってあったっけ?

IMG_2995 (編集済み)
表題のとおり、伊豆箱根鉄道3000系3506編成を引き取ってまいりました。

IMG_2993
パッケージと粗品。

IMG_2994
逆サイドはこうなっています。

IMG_2996
付属ステッカー。行先は「三島」「大場」が、ヘッドマークは登場時の「HPT」と各キャラクターのバースデーヘッドマークが収録。但し別パーツの台座は両端2枚分しかありません。
なお事業者限定仕様はデフォルトで「伊豆長岡」が設定されているようです。伊豆長岡行きは定期運用に存在せず走ったこともない…と思うのですが。

IMG_2998 (編集済み)
少し光を当てて撮ったのですが、ラッピング車はどうしてもツヤの差が出てしまうので…

IMG_3001
半ツヤでコーティングしてみました。ザラザラ感が気になる方は試してみてはいかがでしょうか?

今回は導入報として投稿しました。
次回、少し改造する予定です。

IMG_2940 (編集済み)
中央東線のニューフェイス・E353系を導入しました。

IMG_2941 (編集済み)
ヘッド/テールライトを点灯させてみます。印象は悪くないですね。

IMG_2942 (編集済み)
分かりにくいかもですがカーブでも傾いています。

※過去の導入報として投稿しました。