IMG_0914
京阪大津線(京津線・石山坂本線)浜大津駅で行われた、『鉄道コレクション 京阪電車600型1次車(特急色)』の先行販売会に行ってまいりました。
詳しくはこちら(PDF)。

行列を撮る訳にいきませんでしたので、この行列が如何にすごいか地図でご説明します。

大きな地図で見る

販売開始直後は、行列が浜大津駅からグングン伸び、最後尾は琵琶湖ホテル付近にまで達しています。
距離は550m〜600m。
一人あたりの空間を75cmと仮定すると、
550÷0.75=733.3
600÷0.75=800
つまり700人以上が並んだことになります。
どれだけ多くの人が押し寄せたかが、よくわかります。

『先行販売』と銘打っていますが、当日は同時に鉄コレ第17弾のいわゆる「開封売り」が実施されるため、600形ないし350形を求める方が殺到したものと推察されます。
どこぞで1700円も出して、600形の1両だけというよりはお得でしょう(そのお店の方から聞いていますが、それでも完売したそうですが)。

販売開始の10時に並び始めた方は、鉄コレを買うことはできなかったのではないでしょうか?

これだけ押し寄せると、もはや売り方よりも発注個数を真剣に考えたほうが良いのではないかと思います。
もともと京阪の事業者限定品は毎度毎度あっという間に完売しているばかりか、特に今回は初の現役車種でもあり、余計に人気が出ている訳で。

さて、物を見ていきましょう。

IMG_0918
パッケージですが、フタは付いておりません。
裏面に実車の概説も記述されていません。

IMG_0919
事業者限定品なのですが17弾の外箱をまとめるための紙箱になっています。
顔が違うので金型は新しく起こしているはずなのですが…。

IMG_0920
アンテナと方向幕ステッカーが同梱されています。ダミーレールは入っていません。
説明書は何故か17弾の物になっています。

IMG_0913
上は17弾の一般色、下が今回の特急色です。
連結側の車端部も作り分けられています。

IMG_0915IMG_0916
パンタとカプラーはサクッと交換させていただきました。
方向幕は印刷されていません。
お好きなステッカーを貼り付けてください、っていう。

IMG_0917
ホコリまみれですいません。
新CIが印刷済みです。
つまり17弾との共存不可?

ちなみに私の入手したロットの603号車には帯に謎の修正痕があり、下半分の赤色が真っ直ぐになっていませんでした。
いつ動力化しようかな…。

なお開封売りについて、言うまでもなく内容は17弾と同じですが、600形については奇数車と偶数車で1セットで1600円(バラ売り不可)、350形は800円でした。

「にほんブログ村」に参加しております。
ポチっと押してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ