自分でも酷い奴だと思います。

知人が広島に向かっていることを知り、鉄コレ『GREENMOVER LEX』と『PICCOLO』の購入を依頼しました。
自分で買いに行けないからといって人に買って来させるとは、図々しいにも程があります。

ただ、私には広島電鉄の限定鉄コレを買うのに高いハードルがあります。
平日または土曜日の昼間にしか買うことができないのです。
もちろん平日は仕事です。土曜日は出勤もしばしばありますし、仮に休めても基本は待機です。
有給休暇?そんなの通る訳がない。

模型店でも似たような営業時間帯の店舗が大阪には2店舗ありますが、どちらも通販があるのでオリジナル商品の入手は何とかなります。
でも広電は通販をしないと言い切っていますので、もはや正規ルートでの入手は私には不可能で、これでは欲しくなっても転売屋中古市場からの調達しか望めません。

そういった事情もあり、無理を承知でお願いしたところ快諾いただきました。
知人には心から感謝しています。

ちなみに一般発売の『PICCOLA』は自力で、あえて予約を入れて購入しました。
なんと、予約したのは私だけw

では、物を見ていきましょう。

IMG_0038
IMG_0037
IMG_0043
まずはパッケージ。発売順。上から『GREENMOVER LEX』『PICCOLO』『PICCOLA』。
PICCOLAについては、パッケージのどこにも『PICCOLA』の表記が見当たらないのが特徴。
それにしてもPICCOLOのパッケージ、ダサいです
百均で売ってる中国製の怪しいお菓子みたいなデザイン。

IMG_0039IMG_0044
内容物。どちらもレールが付属。ポイ確定。
PICCOLAのみシールが付属しています。
ですがどのみち使いません。理由は後述。

IMG_0040
IMG_0041
IMG_0045
サイドビュー。
窓枠が塗装不十分。枠が透けて見えてしまっています。
しかも行先表示は外側から印刷表現。これではシールを上から貼ると目立ってしまいます。

IMG_0042IMG_0046
フロントビュー。
ガラスパーツがハメコミ困難なため、前面パーツが透明プラ成型で塗装は印刷表現となっています。
Bトレインに近いです。

でも、何でPICCOLAを一般発売にしたんでしょうか?
LEXのほうが売れると思うんですけど。

とりあえず撮影してから、幌部分の不充分な部分を黒く塗り、半光沢クリアーでコーティング。
窓枠にも色差しして、なるだけ透けないようにしました。
あとは中間車上部の排気口、LEX実車ではかなり目立つので色差ししています。

しかし車体も動力ユニットも、いい値段しますね。
いよいよ精度が要求されるシリーズになりつつあるかも。 

▼「にほんブログ村」に参加しております。ポチっと押してくれると嬉しいです。▼
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ