先日発売された、TOMIXブランドの『キハ40-2000形(JR西日本更新車・岡山色)』を買ってきました。

ハイグレード仕様を謳う車両は学生時代になけなしのお金で購入したEF63以来、15年以上ぶりの導入です。
今ではJR西日本の単色統一により朱色のほうもよく見かけますが、今回はあえて岡山色を選択。

IMG_0058
サイドビュー1枚目。
付属品は外幌などを除いて、全て説明書どおりに取り付けました。
写真右側の台車横に取り付けてあるトイレタンク、別パーツになっているのですが説明書どおり突起と穴を合わせても固定されません。ゴム系接着剤は必須です。

IMG_0059
サイドビュー2枚目。
茶色の帯の塗装が少々甘いですが、許容範囲。

IMG_0076IMG_0075
フロントビュー。
列車アンテナの取り付けには自分で穴を開けなければなりません。
Φ0.5mmと指定があり、その通り開けたのですがスカスカです。ここもゴム系接着剤の出番です。
信号炎管は覚悟していましたが、タイフォンも別パーツでなかなか嵌ってくれず苦戦。
方向幕は取付済の「岡山」「津山」「総社」が付属しています。

ヘッドライト・テールライトが点灯します。
方向幕は白色、ヘッドライトには電球色のLEDが採用されています。

ハイグレード仕様は良いんですが、自身で取り付けるパーツの点数が多すぎて面倒くさかったです。
そこまでディテールにこだわらず、もう少し簡素化して安く出してくれればありがたかったかな。
でも、物には満足していますよ。 

青字:2014/07/12追記

▼「にほんブログ村」に参加しております。ポチっと押してくれると嬉しいです。▼
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ