まだまだ平日も週末も忙しいCrimsonです。
ここ最近JR西日本の模型を多く導入していますが、単なる偶然です。

学生時代に大回り乗車で王寺または奈良から和歌山に抜けるために何度か乗車しています。
GMキットから作ろうかなと、それこそ10年以上前から思案していました。
旧仕様は非冷房というのもありスルーしましたが、前々から欲しかったので予約を入れて購入。

今回の『JR105系桜井線・和歌山線(冷房改造車)』は、過去に発売された『和歌山線・奈良線』の実質的なリニューアル再販です。
クーラーが設置され、方向幕がJR西日本仕様の黒地に白文字と変化しています。
この記事を書いている時点で発売から1週間も経っていませんが、どうやら売り切れとなった店舗もあるようです。
旧仕様も即完売となっていることから、依然根強い人気の車種と再認識。

IMG_0062
パッケージ内容。車両とレール、ステッカーの他にアンテナパーツが付いています。
方向幕は「王寺」が印刷済みですが、ステッカーに収録されている方向幕のパターンが豊富で、「高田・桜井経由奈良」「桜井・高田経由和歌山」「和歌山」「桜井・高田経由王寺」「桜井・高田経由五条」「快速|五条」「五条」「桜井」「高田」「粉河」「和歌山⇔和歌山市」の11種類。
設定には困りません。

IMG_0063
サイドビュー。クモハ105-516号車。
こちらにパンタの在庫がなかったので、ひとまずこれで。
ルーバーも印刷済みとかのゴマカシではなく、きちんとモールドされており好印象。

IMG_0064
クハ105-6号車。こちらは台車の在庫があったのでサクッと交換しておきました。
KATOカプラーを装着していますが、オーバーハングが短いのでROUNDHOUSEの車間短縮ナックルでもいいかも。

動力ユニットとパンタは買ってきました。また近いうちに動力化を…。
これ、万葉まほろば線ラッピング車が出るんじゃね?となんとなく予想。

▼「にほんブログ村」に参加しております。ポチっと押してくれると嬉しいです。▼
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ