※おことわり
この記事は2015年度の予想記事です。2016年度の予想記事はこちらからご覧ください。
あくまで個人の予想であり、後になって「言った/言ってない」とならないよう備
録として記述したものです。
なお記事の投稿にあたり、各社局へのヒアリングは一切行っておりません。当記事に書いてあると言って、関係各位への問い合わせは絶対におやめください。
また個人的な製品化希望ではありません。
そして的中・ハズレに関係なく、導入する・しないは別途検討します。

上記にご了解ご注意の上、ご覧くださいますようお願い申し上げます。 


※2016/06/12
確定事項を反映し記事をリフレッシュしました。
当エントリーの更新は、これをもって凍結します。

■阪急
◎3300系
○6300系(嵐山線)
▲8200系
正:5100系(登場時、リニューアル、能勢電鉄移籍後の3形態)
3種とも導入しました。記事はこちら(阪急5100能勢5100)からどうぞ。

■阪神

◎5261形
○5271形
正:7801・7901形と3000系
3000系については導入しました。記事はこちらから

■京阪
◎大津線260形
○大津線700形
正:1000型
ちなみに大津線700形については、ラッピング車がオープンパッケージで発売されています。
1000型は導入基準を満たしていないため、購入の予定はありません。

■近鉄
◎3000系
○3200系
正:発売なし
事業者限定品はありませんでしたが、名古屋線系統の1201系がオープンパッケージで発売されています。
1201系についての記事はこちらから

■南海
◎2300系
○6000系冷房車
▲12000系
正:7000系冷房改造車(新旧塗装)
2種類とも導入しました。記事はこちらから

■山陽
◎出さない
例年どおり、事業者限定品はありませんでした。

■北大阪急行
◎8000形ポールスター
○出さない
▲9000形ポールスターII
正:8000形(大阪市交通局30系と同一仕様の先代)
北大阪急行としては1本導入しています。記事はこちらから

■大阪市交通局
◎30系アルミ車・千日前線
○50系ATC改造車・千日前線
▲出さない

△66系
先行と一般で、年度を跨いで発売されました。記事はこちらから

■叡山
◎デオ800
○デオ700
正:デナ21型 
導入基準を満たしていないため購入の予定はありません。