ご無沙汰しております。

鉄コレは能勢電鉄5100がグリーンマックス製インレタを使用して、無事竣功しました。
また北大阪急行・旧8000系などの改造は順調に進んでおります。

そんな中、京阪1900系が一般流通品として発売されることが決定。 
当時の瞬殺ぶりを一応は認識しているようですね。
それに京阪としては初の限定鉄コレでしたから、需要予測が全く立てられなかったのでしょう。
事実、現在の祇園四条や三条では一人3箱まで、一方で大阪のターミナル駅は軒並み一人1箱だったと聞きます。
他の駅は知りませんが、中之島では駅員の「お一人様、1個で、お願いします」に、列からブーイングに近い溜息が聞こえました。

過去の話は置いといて。
http://www.tomytec.co.jp/diocolle/items/pdf/newitem_20151112_02.pdf
限定品は先頭車2両でしたが、今回は1915-1955-1916の3両編成で、どうやら車番は印刷済みのようです。
最盛期は4+3の7連で走ったことがあるみたいですが、3連2本の6両での運用もありました。
また、増結車として両運転台の1925/1926が存在します。

当方では往年の7連特急を再現すべく、3箱発注しました。
まずパッケージ通りの3連を1本。
中間車のうち1両を、屋根を加工してパンタ車1980型を1本作り、4連1本を組成。
余った先頭車2本のボディーとパンタ屋根で、1925を1本。

私はこれで行こうと思います。
2010年に購入の車体?部品取りにでも使います。

最後に、一つだけ我慢ならんことを。 
もう少なくとも中之島に並ぶことはないと思うので。

京阪の限定鉄コレ販売時って、マナーの悪い奴が出現しやすい。
大音量でゲームするとか、販売開始直前になって仲間を呼びつけ列に割り込ませる馬鹿とか。
これらもどうかと思うんだけど、違法行為を自慢気に話すので窘(たしな)めたら逆ギレするってどうなの?

へえ、そうですか。技能があれば違法行為も恫喝も許されるんですね。
作品が雑誌に掲載されたり腕は確かですが、とても法治国家で暮らす人間の思想ではない。
自分は人と違うのだから悪いことをしても良いって考え方はテロリストと同じ発想なので、尊敬も共感もできません。
この人に対して思うことは一つだけ。
技よりもまずは社会人としての常識を身につけてから、日本橋や梅田を闊歩してください。