だいぶ時間遅れでぶっこんできてます、すいません。

ホビーセンターカトーから発売の、阪急6300系『京とれいん』を無事入手しました。
予約が想定以上に殺到したためメーカー受注が一旦ストップし、それでも購入希望者が多く再生産を望む声が多かったため、10月に再生産が決定しています。

なお、記事の写真は6月発売分のロットです。
IMG_0586
フロントビュー。当方、電球色室内灯を取り付けています。
あくまで既存製品の一部仕様変更でリニューアルではないので、ヘッドライトは電球、標識灯の非点灯は今までどおり。

IMG_0587 (編集済み)
サイドビュー。
扇のラッピングもバッチリです。
ドアレール部分は未塗装だったので、そこは変更しています。

IMG_0585
ドアレール部分は「でんしゃふぁくとりー」製のドアレールインレタを使用しました。
塗装しなくて良く、また銀と銀の間のドアゴムも表現されているので、便利なインレタです。
お勧め…したいところですが―――

残念ながら、阪急向けドアレールインレタは現在、入手困難となっています。
販売していたGMやボークスのレンタルボックスからも撤去されています。
よく分からないのですが、この「でんしゃふぁくとりー」さんと、大阪市交通局66系のインレタを作っていた「淀川模型工房」さんとは同じ方あるいは同じ組織で別名義なのでしょうかね?
ブログも全記事が削除されており、真相は闇の中です。
何らかの法的措置を受けたみたいですけど、多少の説明は欲しいですね。
「なかったこと」にはできないんですから。