Crimson Laboratory

仕事も趣味も中途半端な人の鉄道模型ブログ。

「にほんブログ村」に参加しております。気に入っていただけましたらクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ

June 2011

棚卸し

そろそろ梅雨が開けそうな今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

豪雨だったので模型に触る気が起きず、仕掛品や手付かずの鉄コレを整理していました。
その時に長尾線仕様に仕立てようとして途中で放置していた車体が出てきたのですが、見る限りどうやら常磐線の青緑1号で問題なさそうです。

s-IMG_0594

光の加減で写真では暗く写っていますが、それらしい発色でした。
当時マスキング技術が未熟だったため、境目が汚いのは気にしない。
とりあえず長尾線はGMの青緑1号で確定。

志度線は、未だ迷ってるんですよね。
鮮やかな赤をまとうラッピング車両は以前に吹いたMSサザビーレッドにして、もう一つを別な色にするか。
アサヒペンのクリエイティブカラースプレーだと、色のバリエーションもかなり豊富で、微妙な色も結構揃っていますが、売っている場所が極端に少ないので困っています。
せめて行動範囲に取扱店があれば…。

琴平線は今のところ塗り替え予定がありませんが、黄色はタミヤ・GSIそれぞれの基本色が使えそうな気がしてきました。

ことでんの記事が多すぎるような気がしてきたので、竣工したら過去の記事は一本にまとめようと思います。

その他の仕掛品

■近鉄5800系
ライトニングに挑戦しましたが挫折。
室内灯を組み込んでみたところ、もけいや松原の店長さんが「光が透けるので対策したほうがいいですよ。」とおっしゃっていたので確認してみたところ、車体が蛍のように発光していました。
これはマズいです。
サフェったりすればある程度解消できるのでしょうけど、そんな気力もないので断念しました。
なので結局、素組み状態での完成となる見通し。
阪神なんば線対応車のステッカーを貼り付けて、方向幕は「快速急行 三 宮 」に設定の予定。

■和歌山電鐵2270系おもちゃ電車
余った「たま電車」で作ろうとしたところ、窓埋めの箇所がたまとは逆であることが判明したので、丸鋸で妻面を切り取って入れ替えて接合したところで止まっています。
デカールどうしようかな。

■阪急1010系
これの鉄コレが出たのは何年前でしょうか?
いくら何でも遅すぎだろw
棚卸しで数箱出てきたので、神戸線時代の7連でも作ろうかと思案中。

2010年11月1日より「にほんブログ村」に参加しております。
ポチっと押してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ 
 

鉄コレ・京阪1900系に手を加える

以前に発売された、鉄道コレクション・京阪1900系に手を加えました。

SANY2574
これです。
1箱で先頭車が2個という仕様で発売されました。
2扉時代の1900系には両運転台、先頭車同士2両、中間車を組み込んだ3両編成があります。
但し中間車は窓の配置が違うことや、パンタなしの屋根がないため、先頭車を二つに割って作ることはできません。

当方は2箱しか押さえられませんでした。
なので4両編成で「タイプ」的にすることも考えましたが、かつて3両編成の特急が深夜に走っていたらしいので、2両編成とニコイチで両運転台の1925/1926を作ることにしました。
本当は3連1本だとは思いますが…。

【用意する物】
パンタグラフ:グリーンマックス PT-43N
マンダリンオレンジ:タミヤ TS-34(キャメルイエロー)
カーマインレッド:GSIクレオス 81(赤2号)
車番・社紋:クロスポイント GM2400系の付属インレタ
動力ユニット等は箱に記載どおりの物を使用しています。

s-IMG_0571
調合が面倒なので、どちらも缶スプレーを使うことにしました。
GSIクレオスの赤2号を使ったのは流通の問題であり、GREENMAXの物でも良いでしょう。
車体を一旦IPAで色を落とした上で塗装しますが、キャメルイエローの隠蔽力が弱すぎて色ムラが出来やすいので、事前に白色サーフェイサーでコーティングしてあります。

前面の車番は付属のステッカーを使用しています。

s-IMG_0572
バンパーは適当に銀色を差しました。
テールライトは銀の上からスモークブラックを塗ってあります。

s-IMG_0570
とりあえず完成。

DVC00051
もけいや松原で試運転の様子(携帯電話で撮影したので画質がヤバいです)

参考文献:ネコ・パブリッシング『細密イラストで見る京阪電車 車両の100年』

最後に、2010年11月1日より「にほんブログ村」に参加しております。
ポチっと押してくれると嬉しいです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

第三回・レールエキスポ京都

ボークス・ホビースクエア京都で開催された「RAIL EXPO KYOTO」に行ってまいりました。


続きを読む
Profile
QR Code
QRコード
Twitter
時間のある時に鉄道模型を製作していますが、休みがないためその時間すら取れなくなっております。恐縮ですが身の丈に合ったフォローとさせていただきますので、フォロバは期待しないでください。当方へのフォロー・リツイート等はご自由に。
Visitors
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
Category
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
  • ライブドアブログ