恒例、鉄道コレクションの事業者限定版・阪急3300系を買ってきました。
昨年までとは生活習慣が激変しており、両数が多く仕上げにはそれなりの時間を要するため、加工記は別記事とさせていただきます。

IMG_3450
頼まれ分も含め、トータル9箱(冷改6・リニューアル3)調達。
3300系は京都線向けと千里・堺筋線向けで組みたかったので優先順位高めで。
台風の影響もあってか人は多くなく、特に混乱もなかったそうです。

争奪戦詳報はここまで。
今回は例年と異なり余剰車が出にくいよう3両パッケージでの発売となりました。
それで値段も上がる、これは致し方ないことかと。
ところが生産数も少なめになっているという複数の有力情報。
少々気合を入れて買いに行ったほうが良いかなという判断でした。

ところが台風直撃。
JR西日本が編み出した帰宅困難者量産メソッド「計画運休」も発表され、買えたはいいけど帰れない…なんてことにもなりかねません。
それに途中経路で負傷しては本末転倒。おウチに帰るまでが争奪戦だと思うので、その時点で平常運行していて、なるだけ安全なルートで買い付けに向かうことにしました。

今後の作戦に影響が出る可能性もあるので明言しませんが、今回は漢字5文字の2駅で購入しました。
片方は前職最後の通勤ルートで土地勘もありましたし。
あ、毎年極限まで絞るローマ字で5文字の駅は、今回一人5限と緩いほうだったそうです。珍しい…台風でも来るんじゃないか(来てます)?