10月20日に一般発売が開始された、「鉄道コレクション・阪神7861形・7961形」を買ってきました。

s-IMG_0873
なかなか好印象。
私の手元にある分は特に大きなエラーがありませんでしたが、掲示板を拝見していると「窓ガラスが割れている」という報告が多く見られます。

s-IMG_0874
s-IMG_0875
サイドビュー。

ひとまずパンタはTOMIX製に、アーノルドカプラーからKATOカプラーに交換。
アンテナパーツを取り付け。

今回、従来どおり当日始発から主要駅での駅売りに加え、阪神コンテンツリンク、さらに一部のJoshinスーパーキッズランドでも販売されています。
多めに作ったのもあるでしょうけど、直接資本関係のないJoshinで扱うのには何か裏がありそうですね。
本当は阪神百貨店で発売日に合わせてイベントを開いて売るはずだったが9月に模型売場がポシャったので、その割り当て分をJoshinに回したんじゃないかな?と。
あくまでも推測ですが。
実際、Joshinの店員さんは発売の1週間前になって販売の話を聞いたそうです。

この記事を書いた時点では、まだまだ買えるようです。
気合入れて買いに行く必要はなかったというオチ。

ここから愚痴。
当日は仕事(休日出勤)だったので、買ったら始発で帰って仮眠、即出勤というハードスケジュールでした。
私にとっては一大イベントでも、職場にとっては私事都合。
転売屋中古市場で調達すれば倍以上の値がつくこともありますが、職場はレンタルボックスやネットオークションでの調達を、むしろ推奨しているほどです。 
理由は簡単で、「割増賃金を支払うのだから、それを元手に買えるじゃない。」
こういう趣味に理解のない人の意見は、そんなもんなのです。
少し前の南海や今回の阪神みたいに、少々出遅れても余裕で買えるのが理想ですね!

「にほんブログ村」に参加しております。
ポチっと押してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ